2016年02月03日

神代植物公園スケッチ

暖冬のおかげで、この時期でも天気のいい昼間だったら外にいても寒くない。
そんな日に、東京都三鷹市にある神代植物公園にスケッチに行って来ました!

近くのコンビニで飲み物を買い、入園料500円を払って入ります。
なにか咲いていることを期待していましたが、いくら暖かいとはいえ、やはり冬。
思っていた以上に咲いていませんでした。

人も殆どいない。

公園案内のパンフレットを見ると、奥にロウバイ園があるとのこと。
冬の花ですから、さすがに咲いているでしょう、と思いそこへ向かいます。

ゆっくり歩いて10分程、梅園がありました。
花に顔を近づけると、梅の香りがふんわり(o^^o)
5分咲きくらいですね。

カメラを抱えたみなさん、色々なアングルから写真を撮っています。

そこを抜けるとお目当のロウバイ園でした。

満開で、辺りが甘い香りでいっぱいです。

そこを更に抜けると、サルスベリ園でした。

サルスベリの幹は、なんとも言えない独特の曲がりがありとても美しい。
自然の芸術です。

それがすごく気になって、描けたらいいなぁと思い、チャレンジしてみることにしました。


あちこち周りを歩いて、いいポイントを見つけ、レジャーシートを敷いて腰を下ろしました。

さあ、集中!

クロッキー帳に下書きをしてイメージを膨らませ、スケッチブックにペン描き開始。

気がついたら2時間経過、幹だけなんとか描けました。

image-334f5.jpeg

日が暮れ始め、寒くなってきたので帰宅して続きを描くことにします。

その日はここまでできました⭐️
image-787d7.jpeg

次の日もお休みだったので、色を付けます。
一月前に買った、ウインザーアンドニュートンの絵の具で。
やっぱいい色が出る気がします笑

2日に分けて色を付け、完成したのがこちら
image-acf2f.jpeg

4月のスケッチ教室で作品講評会をする予定ですが、その時に出せる気がしました。

節分とはいえまだまだ寒い、でもスケッチへの情熱は熱いです!
posted by みきる at 12:06| Comment(0) | スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする